高級老人ホームが増えてる

最近は富裕層向けの老人ホームなんかがかなり人気だそうで一時入居金と呼ばれる最初に入居に払う費用が数億円のところも大人気らしいです。
それだけ資産を持ってる人が多いんでしょうね、ペット可の老人ホームも増えてるそうですし、高齢者も貧富の差が出てきました。

私も犬と一緒に住みたいですけど無理ですよね。
今の高齢者の人ってかなりいい時代に住んでたみたいで、そういう生活をしてた人がかなり入ってくるみたいです。
でもわたしたちが高齢者になる時代になるとそんな人も一握りでしょうね。
今って高齢者にとっては良い時代です、だから親の世代はまだいいけどその後の世代は相当大変だと思います。
年金も減るでしょうし、かといって外国人労働者を入れたところでこの問題はまず解決しないでしょう。
海外って定年退職って概念がないので自分で働くか、息子や娘に養ってもらう以外の選択しかないんですよね。
日本だけですよこんなに老後も国が補償してくれるって思ってるのって・・・。
そんなむなしい老後を過ごさないためにも今からしっかり頑張らないといけないんですけどね。
私は最近グループホームで働いてるんですが、グループホームの空きもどんどんなくなってきています。
認知症の人が増え、要介護の保険なんかも国が負担してる状態、ましてやグループホームだけじゃなく特別養護老人ホームなんかもかなり増えてて国の財政もいっぱいいっぱいなんです。
そんな状況って大変ですよね、だから自分でなんとかやりぬく気持ちじゃないとダメなんですよね。